【ダサくない】服好きから見たディーゼルはダサいのか問題。

A$∀
この記事を書いた人
・普段はしがない社会人やってます。
・モードと古着好きの20代服好き男。
・音を感じるスタイリングが多め。
・ドメブラ&デザイナーズも大好き。
「今の欲しいは未来の投資」→これ大事
  • ディーゼルってダサいの?
  • 服を買おうと思ってるんだけどどう?
  • 評判はどんな感じ?

ここ気になりますよね。

結論、ディーゼルはダサくありません。

正確にはダサい風潮が強かったですが、最近は払拭されています。

今回は最近のディーゼルについて徹底深堀りしていきます。

目次

ディーゼルのイメージと評判

世間でのディーゼルのイメージ

はじめに、ディーゼルのアイテムやブランドイメージについて。

ブランドネームだけで良し悪しは語れませんが・・・

ぶっちゃけ大学生や田舎ヤンキーのイメージが強いと思います。

ロゴなど主張が強いものが若年層にウケるんでしょう。

A$∀

特にチャラ目の層からね。

  • ロゴ物・デニム→ヤンキー
  • 財布・時計→高校生・大学生

具体的にはこんな感じでしょうか?

ロゴ物とデニムはやりらふぃーが出てきてから一層風当たりが強くなってます。

TikTokの功績はデカいです・・・

財布と時計は学生のイメージでポールスミスと2代巨塔のイメージですね笑

間違いなくマイナスのイメージが先行していましたよね。

絶対にダサいとは言いませんが、イケてるとはいえない立ち位置でした。

ディーゼルはダサくない!

ディーゼルは大きく変わっている

出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/93811/1585114

ここからが本題。

2020年からディーゼルは大きく変わっています。

学生・ヤンキーのイメージからファッショナブルなブランドへ変化しているんです。

デニムをメインに置いたコレクションを展開しています。

きっかけはグレン・マーティンスがデザイナーに就任してから。

出典:https://www.vogue.co.jp/fashion/article/the-diesel-driver-glenn-martens-interview
グレン・マーティンスとは

1983年生まれのベルギー出身で世界的なファッション学校アントワープを卒業。

その後、ゴルチエを経て人気ブランドYprojectとDIESELも手掛ける一流デザイナーです。

ちなみにディーゼルとYprojectはデニムという共通のシグネチャーを持っています。

つまりグレンのディーゼルは評価されるのは時間の問題でした。

グレン独自の視点から得たデザインは話題に尽きません。

そんなデニムを多く用いたクリエイションはブランドに対するリスペクトも感じられます。

このグレンのクリエイションは世界中で評価されているんです。

A$∀

最近では海外ファッショニスタや、
セレブリティも多く着用しています。

出典:https://www.vogue.co.jp/fashion/article/fall-2023-ready-to-wear-diesel

ちなみにショーの演出も一癖あって面白いので是非見てみてください。

23AWの会場には20万個のコンドームが山積みにされる演出がありました。

イケてるけど難易度はちょっと高いかも

出典:https://www.farfetch.com/jp/shopping/men/diesel-k-boboli-item-22553325.aspx?storeid=9462

繰り返しますが現在のディーゼルは間違いなくイケてます。

A$∀

多くの服好きに刺さるのは間違いないかと。

ただ、モード色が強いので難易度は少し高いかな。

個性的で面白いデザインとシルエットが魅力のブランドなので仕方ないかも。

画像のカーディガン個人的に好きなんですけどマス層には厳しいですよね・・・笑

初心者が取り入れるにはハードかも。

最近服が好きになった方はアイテム選びに要注意。

  • 中級者以上
  • デザインで遊んでみたい

逆にこんな方だったら好きなアイテムが見つかるかもしれません。

まとめ

記事のまとめ
  • ディーゼルのダサい風潮は払拭傾向
  • グレンマーティンスによりファッショナブルに進化
  • ただ、難易度高めアイテムは多いので要注意

ディーゼルはダサいのか?

その答えはNOです。

今後必ずディーゼルの評価が変わっていくのは間違いありません。

A$∀

早めに取り入れてディーゼルの良さを楽しんじゃいましょう!

グレンのディーゼルは今後も要チェックですね。

ではまた。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・モードと古着が好きな20代服好きです。
・音を感じるスタイリングが好き
・購入品紹介とファッション情報解説するA’zSCANDALを運営中。
・「今の欲しいは未来の投資」→これ大事

コメント

コメントする

CAPTCHA



reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

目次