【ファッション初心者必見】系統が決まらなくても最低限最初に買うべきアイテム5選!

A$∀
この記事を書いた人
・普段はしがない社会人やってます。
・モードと古着好きの20代服好き男。
・音を感じるスタイリングが多め。
・ドメブラ&デザイナーズも大好き。
「今の欲しいは未来の投資」→これ大事

こんにちは。

おしゃれに興味を持ち出してすぐの時って右も左も分からないですよね。

世間を見れば服好きの人がよくこんなことを言っているのを耳にします。

このアイテムのは外道やわ

あのブランドとこのブランドを合わせるのはNGだよ

正直うるせえ!っていう感じですよね笑

僕は最初に色々買い漁っては失敗して試行錯誤を繰り返しました。

中2の時に初めて原宿に行った時、何も勉強せずにトミーの7000円のチェックシャツを衝動買いして超後悔したことが笑

初心者の方は人によってすすめているものも違うし、まだ自分の好みのスタイルなんて決まってない方が多いんじゃないでしょうか。

A$∀

でも実はどんなスタイルでも合いやすいアイテムがあるんです。

今回はスタイルが変わってもタンスの肥やしにならずに長く使い回せる最低限のアイテムを紹介していきます。

目次

初心者の方に気をつけてもらいたいこと

いきなりですが、まだ自分のスタイルが決まっていない初心者の方にお伝えしたいことがあります。

それは初心者の頃はおしゃれやブランドを考える前に基礎を学んだほうが良いということです。

初心者こそ変わった柄のチェックシャツや派手な靴、レアスニーカーを買いがち。

実際に僕の派手な服を買って失敗したり、レアスニーカーをプレ値で買おうとした時期がありました。

あくまで中学生の話でしょ?そう思っているかもしれませんがそんな事はありません。

よく見かけることはないでしょうか。ものはいいものを着ているのにダサい人。

  • レアアイテムを着ているけど何か違う
  • 全身ハイブランドだけどどこかおかしい

こんな人はおしゃれの基礎の幹をすっ飛ばして細かい枝葉のテクニックのみを重要視しているのだと考えています。

A$∀

野球の初心者はキャッチボールを飛ばしてバッティング練習をするイメージです。

自分は高くてレアな服を持っている!という優越感に満足して肝心な着こなしを考えていない人もいますよね。

この価値観を否定はしませんがおしゃれな人とはいい難いですね・・・。

ファッションに正解はありませんが不正解は確実に存在します。

例えばNGとされている全身柄✕柄や上下スウェット等は基礎を学んで経験を積んでからチャレンジするのが無難。

逆に基礎を学んである程度経験を積んだらどんどん取り入れていきましょう!

A$∀

おしゃれな人も最初からそうだったわけでなありません。

まずはダサくならない為に、基本的なルールを学んでみましょう!きっと世界観が変わるはずです。

最低限買うべきは流行り廃りが無くシンプルで着回しが効くアイテム!

この記事を読んでくれている方は自分のスタイルが決まっていない方が多いと思います。

最初はきれいめから入るのが最近の王道みたいですが、途中で古着に変わるなんてこともありえるでしょう。

A$∀

ファッション迷子も絶対来ます笑

とりあえずおすすめされたから買ったけどすぐに好みじゃななくなる・・・なんてことは避けたいハズ。

自分で稼いだり、お小遣いだったり大切なお金ですからスタイルが決まっていない方はできれば初期投資は少なくしたいですよね。

そこで僕がおすすめするのは基本的にどんなスタイルでもマッチする最低限のアイテムをまず揃えること。

色々なスタイルの服を見てきた僕がどのスタイルでおしゃれな人でもよく目にするアイテムをピックアップしました。

もちろん紹介するアイテムだってファッションが今以上に好きになったら着なくなる可能性だって全然あります。

しかし、アイテムの球数が少ない超初心者の方なら長く活躍してくれること間違いなしですのでご安心を。

最低限買うべきアイテム5選

無地の白か黒のTシャツ(できればサイズ違いで)

まず買うべきはみんなが口を揃えて言う白か黒のTシャツです。

おしゃれ関係なく全世界の人間に間違いなく一番着られている衣服ですね!

そのTシャツをユニクロでいいので同じ色をできればサイズ違い2枚で購入しましょう。

とりあえず安くていいものだったらユニクロがオススメです。

首はすぐに伸びてしまいますが・・・笑

A$∀

2枚買えるなら1枚はジャストで2枚目は大きめに!

いや同じ色の無地T2枚もいるか?

こう思った方もいると思いますがちゃんと理由があるんです。

なぜかというとサイズ違いで持つことでコーデの幅が超広がるから。

おしゃれはサイズ感が大切です。命より重いです。

たとえば今トレンドだからといってオーバーサイズのTシャツのみ1枚買ったとしましょう。

一枚でトップスとして着る時やタックイン(ズボンの中に入れること)の時はよく見えます。

アウターにインナーとして着る時もオーバーサイズでも着れなくはないしダサくもないんです。

でもシワが多くできてしまったりやや着膨れしたりとこなれ感がでないんですよね。

A$∀

細かいですがこの細かい部分が差になります。

逆に今はジャストサイズのTシャツはやや廃れ気味ですが、一枚もっていると大変便利です。

  • インナーとして
  • パンツがワイドの時に着て綺麗なAラインシルエットに
  • ジャストに着たい気分の日が絶対来る

逆にジャストサイズのみだとタックインした時に体操服のようになってしまいます笑

服を買い足すに連れてジャストとオーバーサイズで着たい時の両方が必ず訪れますので買っておいて絶対損はありませんよ!

まず一枚だけであればサイズ感には死ぬ程こだわって買ってみてください。

コツはややオーバーサイズで着丈が長すぎないことです!

初めての一枚はとりあえずこれを買っておけば大丈夫!

UNIQLO
ユニクロ公式 | エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖) ユニクロのエアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖)(男女兼用)。購入者のレビュー、ユーザーのコーデは必見。店舗在庫もこちらから。
UNIQLO
ユニクロ公式 | クルーネックTシャツ(半袖) ユニクロのクルーネックTシャツ(半袖)(男女兼用)。購入者のレビュー、ユーザーのコーデは必見。店舗在庫もこちらから。

デニムジャケット

引用:https://www.levi.jp/men/outerwear/denimjacket/【vivi%209月号掲載】made%20in%20japan%20type%20iii%20トラッカージャケット%20ダークインディゴ%20rinse/A58830000.html#prefn1=disableDoubleExposure&prefv1=1&start=2

デニムジャケットと一言で言っても各ブランドから色々な形や色があって悩んでしまいますよね。

結論から言うと濃い色でジャストサイズのデニムジャケット一択です。

色落ちしていない色をオススメする理由はカジュアルはもちろんドレスにも程よく溶け込んでくれるから。

実は色落ちしている色って実はカジュアル感が強くなって子供っぽい印象を与えやすいです。

A$∀

逆に濃い色は大人で締まった印象に見せやすいです。

サイズ感がジャスト〜ややタイトである理由は流行り廃りがないのとインナーとして使いやすくなるから。

ジャストサイズで体のラインをきれいにしてくれる上にスマートな印象を与えることができます。

オーバーサイズもストリート感が出て良いのですが服の球数が少ないとワンパターンになりがちです。

ですのでサイズ感はジャストサイズが初めての1枚にはおすすめです。

そしてもう一つの理由インナーとして使いやすくなること。これが超コーデの幅を広げてくれます。

デニムジャケットは春秋の限られたシーズンだけのアイテムではないのをご存知ですか?

ダウンやコートのインナーがワンパターンでつまらない・・・

こんな時は一枚デニムジャケットを挟んであげましょう!一気にこなれ感が出せますよ。

サイズ感をジャスト〜ややタイトにすることで着ぶくれしにくくシルエットも崩れにくくなります。

まずはファストファッションなど安いものからでも全然OK!

もし少しお金を出せていいものが欲しい!という方はAPCのデニムジャケットがおすすめ。

簡単に説明すると綺麗なシルエットが特徴で生デニムの経年変化を楽しめるアイテムです。

プラスでデニムジャケットの形について詳しく解説しているので気になった方は是非以下リンクを覗いて見てください!

ジャーマントレーナー

引用:https://zozo.jp/shop/emcretailstore/goods/28475195/?did=50757204

ジャーマントレーナーは1970年〜1994年まで実際にドイツ軍で採用されてた屋内用トレーニングシューズ。

今では軍用ではなくおしゃれスニーカーとして多くの服好き達に愛されています。

学生時代の屋内用シューズみたいでダサい 

なんて思った方もいるかもしれません。

でもジャーマントレーナーは服好きが好むどんなスタイルでも合う数少ないスニーカーです。

ジャーマントレーナーはレザーとスエードの2種類の素材から作られています。

このスエードとレザーの比率が素晴らしくてコーデでこの上ない上品さを出してくれるんです。

  • 白は配色のおかげで上品さを兼ね備えており爽やかな印象で抜け感を出すのに最適
  • 黒はレザーの高級感が目立ち革靴のようなフォーマル感が出せて引き締め効果あり

どちらも万能間違い無しなので気に入った色を買ってみましょう!

ちなみにジャーマントレーナーは中国産の激安品からハイブランドまでたくさんのメーカーが出しています。

ジャーマントレーナーは絶対にいいものを買うのがオススメ。

A$∀

オススメはリプロダクションオブファウンドです。

リプロダクションオブファウンドは世界のトレーニングシューズをモデルにスニーカーをリリースしているブランド。

このブランドのジャーマントレーナーはオリジナルを継承しつつも現代的なシルエットにアレンジされているのが特徴。

価格は約3万円と全くスニーカーを買ったことがない方だと尻すぼみしてしまうかもしれせん。

しかし素材感の高級さや細部の作りが抜群に良くて差が付きます。なにより長く履くことが可能。

おしゃれは足元からはよくいいますが、靴は良いものを買ったほうが絶対コスパがいいですよ!

コンバース

引用:https://www.amazon.co.jp/コンバース-スニーカー-キャンバス-オールスター-ブラック/dp/B07JNX5FC4/ref=sr_1_6?keywords=コンバース&qid=1692051373&sr=8-6

続いてはスニーカーの定番中の定番、コンバースのオールスターです。

おしゃれな人から子供まで本当にたくさんの人に履かれているスニーカーですよね。

オススメする理由は完成されたミニマルなデザインと本当に何にでもあう万能さ。

僕が考える何にでも合うスニーカーランキングはぶっちぎりの第1位!

ジャーマントレーナーは綺麗な印象が出るのに対し、コンバースはカジュアルな印象が出ます。

価格も5000円〜7000円程度と安くて、どこでも売っていて買いやすいのも魅力です。

安い時は7000円以下で買えちゃうときも!

もっとこだわりたい!って人は海外規格のCT70が超オススメ!

今では中々買えないのがネックですけどね・・・

でも普通のオールスターでもかっこよく着こなすことは全然可能ですので予算と相談してみてください!

A$∀

オールスターはイヤ!という方はジャックパーセルもオススメ!

色は白や赤、それにローカット、ハイカット色々あると思いますが、最初の1足ならば黒のハイカット一択。

ハイカットはちょっと脱ぎ履きが面倒なデメリットはありますが、それ以上に合わせやすいメリットが上回ります。

小技になりますが、買う時はサイズをワンサイズ上げて靴紐をギュッと締めて履いてみてください。

シルエットが締まってスタイリッシュな印象なるからでオススメの履き方。

この小技は初心者でも真似しやすいと思うので是非取り入れてみてください。一気に差が付きますよ!

結論はサイズを上げた黒のハイカットを購入しましょう!

ワラビー

引用:https://www.clarks.co.jp/commodity/SCKS0472G/CL915BM14109/

クラークスはクラークス兄弟が立ち上げたイギリス生まれの老舗シューズブランド。

色々なモデルがラインナップされていますが、僕からはワラビーをオススメしたい。

ブーツもおしゃれには必需品ですが、どんなスタイルにも合うのがクラークスのワラビーです。

ちなみに名前の由来は動物のワラビーから来ています。

なぜどんなスタイルでも合うかというと、ブーツなのにミニマルなデザインで柔らかい印象を与えてくれるから。

ブーツは無骨で合わせにくそう・・・と感じていた人も取り入れやすいと思いますよ!

何にでも合う柔軟性を生かし今ではストリートシーンでも履いている人をよく見かけますね。

A$∀

最近流行っている節がありますが絶対廃れることがないモデルです!

そんなワラビーも色々なモデルがありますが、一番オススメなのはローカットモデル。

ローカットでも十分なボリュームがある上、細身のパンツを履いた時によりスマートに見えます。

奇抜な色でない限りどの色でも良いと思いますが、フォーマル感がある黒がオススメ。

引用:https://www.clarks.co.jp/commodity/SCKS0472G/CL915BM13797/

ちなみに派生モデルで少し高くなりますが全天候対応型のGORE-TEXモデルもラインナップしています。

雨の日も履ける靴がいいな〜

こんな人にはGORE-TEXモデルもオススメですよ。見た目もほとんど変わりませんし!

ちなみにお値段は1万6000円〜3万円程でブーツの中では買いやすいプライス。

通常モデルが1万5000円〜・GORE-TEXモデルは3万円〜が相場のようです。

ワラビーを買うなら楽天市場等の大手サイトがオススメ。公式よりも4000〜5000円程安く購入できます。

A$∀

サイズ感は大きめなので−1㎝程度落としてみましょう!

  • 包み込むような優しいは着心地
  • 程よいボリューム感
  • 上質なソールとアッパー素材

今回は割愛しますが、オススメできる理由はまだまだたくさんあるんです。

とりあえず初めてのブーツを買うならワラビー買っておけば間違いなしです!

まとめ

今回はどんなスタイルでも基本的にマッチする最低限まず最初に買うべきアイテムをピックアップしました。

気づいた方がいたかもしれませんがアウター類とパンツ類を今回紹介していません。

アウターって高価格帯が多いですしスタイルがモロにでるアイテムだと思ってて、今回は除外しました。

パンツもスタイルが出やすいし、シルエットもたくさんあって個人の好みの問題が大きいんですよね。

アウターやパンツは雑誌やらSNSを見てみて自分が気に入って納得したものを見つけてみてください。

例えばアウターならコートやダウン、パンツならワイドパンツやスキニーなど星の数ほどあります。

でも今回紹介したアイテムは選んだアウターに100%マッチするハズ。どこで買った?!みたいな超個性的じゃなければ笑

これだけは自信を持って言えます。

あと今回紹介したアイテムは定番中の定番で被ることもしばしばあると思います。

ファッション界の扉を開けたら誰でも最初にまずはダサくならないない為の術を学びます。

A$∀

だれしもが通る道です!

まずは基本と王道を知ってから自分のスタイルを少しづづ確立させてみてください。

最後までお読み頂きありがとうございました!

ではまた。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・モードと古着が好きな20代服好きです。
・音を感じるスタイリングが好き
・購入品紹介とファッション情報解説するA’zSCANDALを運営中。
・「今の欲しいは未来の投資」→これ大事

コメント

コメントする

CAPTCHA



reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

目次