【取り入れてみて!】ディーゼルの魅力と買うべき人気商品は?

A$∀
この記事を書いた人
・普段はしがない社会人やってます。
・モードと古着好きの20代服好き男。
・音を感じるスタイリングが多め。
・ドメブラ&デザイナーズも大好き。
「今の欲しいは未来の投資」→これ大事
  • ディーゼルの服を取り入れたい
  • アイテムが多すぎてどれを選べばいいかわからない
  • なぜディーゼルがいいのか知りたい

この悩み、全て解決します。

公式オンラインを見ても量が多すぎて見きれませんよね笑

今回はディーゼルの魅力と人気アイテムをとことん深堀りしていきます。

A$∀

ディーゼルのアイテムや良さを知りたい方は必見です。

目次

新生ディーゼルの魅力ポイント

デティールの効いたデザイン

出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/112845/1933776

デティールや遊び心が効いたデザインはグレンの得意とするところ。

  • ドッキング
  • ダメージ
  • アシンメトリー

Yprojectでも見られる技法がディーゼルにも生かされています。

Yprojectとは

Yprojectはグレンがデザイナーを務めるモードブランド。

ディーゼルが変わったと言われる一番の要因はここだと思いますね。

よくこんな構造思いつくな!と感じることもよくあります。

あ、これ触ってみたいと思うアイテムがめっちゃ多いんですよ。

A$∀

好奇心をくすぐられるんです!

デティールや遊びが効いたアイテムって見ているだけで楽しいんですよね。

加工を使った独特な雰囲気

出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/109276/1829436

ルックやオンラインを見てみると、加工を使った風合いが目立ちます。

A$∀

以前のディーゼルも色落加工アイテム多かったですよね

デニムだけでなくニットなどトップス類の雰囲気も抜群。

独特なカラーリングや退廃的なヴィンテージ加工まで様々なアイテムがラインナップしています。

特にウォッシュ加工とカラーグラデーションが面白い!

この部分は以前のディーゼルっぽさが感じられますね。

らしさが残ってるのはブランドへのリスペクトなのでしょう。

僕は正直加工が強いアイテムは避けがちなんですけど気になるアイテムが多いです。

【入門編】まず買うべき人気アイテム

デニム

ディーゼルを語る上でデニムは欠かせない存在です。

その中でも注目株はベーシックなデニムではありません。

今のディーゼルの良さが一番出ているのは・・・

  • ヴィンテージ・退廃的な加工
  • 一風変わったギミック
  • 手の込んだデティール

このようなの少しエッジが効いているモデルに注目。

出典:https://www.farfetch.com/jp/shopping/men/diesel-2010-d-macs-item-20969152.aspx?storeid=13286

例えばこのデニムはパッと見るとよくあるダメージデニム。

しかしよく見てみるとダメージ部分がシースルーになっているんですよね。

A$∀

素材使いが面白いんです。

しかもシースルーをメンズでやるという斬新さ。

まさに最先端いってますよ笑

出典:https://www.farfetch.com/jp/shopping/men/diesel-2019-d-strukt-item-22704905.aspx?storeid=10806

このデニムもちろん普通のブラックデニムじゃないんです。

ブルーデニムをベースにライトコーティング加工をしています。

ベルトやポケット部分に敢えて青を残しているのも粋ですよね。

そして最後に手作業でサンディングすることでユーズド感を演出。

A$∀

ラグジュアリー顔負けな程手が込んでますんね笑

地方都市や駅ビルでこのクオリティのものが買えるとは恐れ入る。

こういった細かい遊びが入ったモデルに注目!

他にもデニムのコートやテーラードなどもラインナップしています。

パンツ以外のデニムアイテムもチェック必須ですね。

バッグ

出典:https://www.farfetch.com/jp/shopping/women/diesel-1dr-fold-s-item-19605149.aspx?storeid=9462

バッグは海外セレブリティが着用し、火付け役になったアイテム。

ロゴも一新され、新生ディーゼルのアイコンになっています。

公式はウィメンズのみ展開ですがメンズでも使えそうなものばかりです。

一番の注目アイテムが欲しいならロゴバッグはマスト。

デニムやメタリックなど面白くて特徴のあるカラーもあるので要チェックです。

このモデルはロゴを巻いたようなデザインで面白いですよね。

インパクトがあるので普段シンプルならいいアクセントになること間違いなし。

A$∀

ロゴが好きじゃない僕はこっちが好みかな。

加工・色物

先ほども紹介しましたが、面白いのが加工・色物のアイテム。

普通の色物ならどこのブランドにもありますが・・・

んあ?と思えるアイテムが多いです。

特にユーズド感とグラデーションがある色使いがディーゼルらしくて好きですね。

出典:https://www.farfetch.com/jp/shopping/men/diesel-destroyed-item-22357518.aspx?storeid=9462

このフーディかっこいいなあ・・・笑

ダメージ+この色味めっちゃいけてません?

A$∀

この色味って他にあまりないんですよ。

そして色使いだけで終わらないのがすごいところ。

写真のフーディは色味+ダメージをフリース生地でやっちゃう面白さ!

色に加えて、グレンらしい遊びを効かせたアイテムが本当に多いんです。

デティールだけででは満足しない強者は色物もチェックしてみてください。

まとめ

ディーゼルの魅力と人気アイテムを紹介してきました。

かなりモードなブランドへと変化してますよね。

すでに田舎ヤンキーのディーゼルではなくなってます。

そしてここで紹介したのアイテムはほんの一例。

もちろんシンプルで使いやすそうなアイテムもありました!

A$∀

全て紹介するわけにもいかず割愛しましたが・・・

実際の店舗でもオンラインでも腐る程のラインナップがあります。

恐らく気になるアイテムが1つはあると思うのでチェックしてみてはどうでしょう?

きっと面白いアイテムに出会えると思います。

でもお互い破産しないように注意しましょ笑

ではまた。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・モードと古着が好きな20代服好きです。
・音を感じるスタイリングが好き
・購入品紹介とファッション情報解説するA’zSCANDALを運営中。
・「今の欲しいは未来の投資」→これ大事

コメント

コメントする

CAPTCHA



reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

目次