【レビュー】エンダースキーマのシュリンクショルダーベルトはビジネスにも使えるクラシックな一品。プレゼントにも最適!

A$∀
この記事を書いた人
・普段はしがない社会人やってます。
・モードと古着好きの20代服好き男。
・音を感じるスタイリングが多め。
・ドメブラ&デザイナーズも大好き。
「今の欲しいは未来の投資」→これ大事

今回はエンダースキーマのベルトであるシュリンクショルダーベルトのレビュー。

シュリンクショルダーベルトの特徴を簡潔にまとめると

  • オンオフでビジネスシーンにも使える
  • どんなスタイリングにもマッチ
  • 高級感があり長く使うことができる

こんなベルトを求めている方は必見の内容です。

ベルト迷子の方は終止符が打たれるかもしれませんよ。

目次

一本は欲しい良いベルト

軽視されがちなベルト

ベルトがスタイリングの中で主役アイテムになることってあまりないですよね。

あくまで引き締めやアクセントでの使われ方が多いかと。

ベルトは同じ小物でもバッグなどと比べると存在感が薄く、こだわりを持つ人が少ないと感じます。

ベルトはパンツが落ちてこなければ十分!

服好きな人でもこう考えている人は多いんじゃないでしょうか?

A$∀

確かにこの考え方は合理的。

タックインしないのであれば外から見えないのですから。

ベルトが目立つ場面でも余程安っぽくない限りは支障も出ませんし。

しかし少数派ではあるものの、こだわりを持って何本も持つ人達だっていますよね。

ベルトは個人の価値観と世界観がかなり出るアイテムだと考えています。

シュリンクショルダーベルトを選んだ理由

ライダースジャケットや革靴は変態と言えるほどのこだわりを持った人達がいます。

同じレザーでもベルトに変態的なこだわりを持つ人って見たことないですよね?

これがベルトには機能性だけを求める人が圧倒的に多いという結果じゃないでしょうか。

A$∀

もちろん探せばいるでしょうが。

ちなみに僕もベルトにはあまり投資しない派です。

シュリンクショルダーベルトは2万近くする僕にとっては高級ベルト。

2万あったらそこそこのシューズやトップス買えますし笑

なぜ買ったのかというと本当に一生物になるんじゃないかと感じたから。

僕は一生物という言葉があまり好きじゃなんですけどね。

下記にて詳しく魅力を解説していきます。

シュリンクショルダーベルトの魅力

価格18,700円
素材牛革
全高3㎝
全長105㎝

ベルトのカラーはブラック・ブラウン・ナチュラルがラインナップされています。

バックルはシルバーとゴールドから選択可能。

シュリンクレザーの圧倒的渋み

シュリンクショルダーベルトはお察しの通りシュリンクレザーを使用しています。

シュリンクレザー特有のシボと呼ばれるシワが特徴的。

シュリンクレザーとは

鞣しの際に特殊な薬品を付けて縮ませた革で耐久性が高く傷に強い革。

どうでしょう。この圧倒的な良い革感。

実物を見ると重厚でありながら美しく、どこか強者感を感じる革になっています。

ベルトホールは10個あり、着用してみると柔らかくて不快感は全くありません。

これからのエイジングが楽しみでなりませんね。

百戦錬磨のバックル

バックルはゴールドを選んでみました。

実物を見る前はシルバーを選ぶつもりだったんですが・・・

実物を見たらゴールドが良すぎて乗り換えました笑

A$∀

百式が好きなのも関係したのかもしれません

バックルにはヴィンテージ加工が施されていて購入時から渋さ全開。

まるで百戦錬磨の老兵のごとく渋くて頼もしい雰囲気を放っています。

どんなスタイリングにもマッチ

見ての通り、ベーシックでありながらクラシックな佇まいをしていますよね。

  • ヴィンテージミックスに合わせれば更にクラシカルに
  • ストリートスタイルならば上品で大人な印象をプラス

どんなスタイリングにも完璧にマッチしてくれます。

スーツなどフォーマルなスタイリングにも取り入れることができるので凡庸性は高いですよ。

A$∀

流石にゴールドバックルは厳しいと思いますが笑

こちらもエンダースキーマの他アイテム同様に男女関係なく着用可能なのも嬉しいところ。

トレンドに左右されない

見ての通りシュリンクショルダーベルトは男女や年齢関係なく使えるデザイン。

A$∀

逆に合わない人っているのか?笑

シュリンクショルダーベルトの一番の強みはトレンドに左右されないこと。

ということは飽きが来づらく長く使いやすいということですね。

もう飽きたからメルカリで売ろうっと

これ服好きの方なら日よくあることじゃないでしょうか。

こうなる可能性も低いので購入を考えている方は買いでOKです。

プレゼントにも最適

前からいいベルトを一本は欲しいと思ってたよ

いやでも自分では買う気にならないんだよなあ・・・

確かにベルトに2万近く出すのは少し勇気がいりますよね。

そしてこの心理は大体の方が持っていると思うんです。

プレゼンびの極意

自分では中々買わないけれどあったら嬉しいもの

これよく言われることですよね。

このニーズにぴったり合うし、普段から一番使いやすいのがベルトじゃないでしょうか。

恋人の誕生日や父の日・母の日、敬老の日だっていけちゃいますね。

A$∀

僕は自分で買いましたが。

プレゼントにお悩みの方にもシュリンクショルダーベルトはおすすめですよ。

まとめ

エンダースキーマのシュリンクショルダーベルトをレビューしてきました。

僕の率直な感想は買ってよかったです。

買うべき人
  • 以前からシュリンクショルダーベルトが気になっていた
  • 長く使えるいいベルトを探していた

こう考えていた方は買って損はありません。

そしてプレゼントにお悩みの全世界の方にもオススメ。

恐らく嬉しいな人はいませんから笑

ただおしゃれ初めたての初心者の方はとりあえずベルトは後回しでいいかなと。

2万あればそこそこのアイテム買えますし笑

一本あると心強いスーパーサブの様なシュリンクショルダーベルトのレビューでした。

ではまた。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・モードと古着が好きな20代服好きです。
・音を感じるスタイリングが好き
・購入品紹介とファッション情報解説するA’zSCANDALを運営中。
・「今の欲しいは未来の投資」→これ大事

コメント

コメントする

CAPTCHA



reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

目次